ほほの変化

夫の職場と私生活の変化にともない
以前から考えてた 猫を家族に迎える
ということを 真剣に考え始め
ツテを頼ってお話を聞いたり
ネットで買い揃えるものを確認したり
昨日はホームセンターでも ネコ用品を見てた。
年を越した春とかがいいねと話もした。

ふと

数日前から ほほのお留守番中の
軽いご乱心が始まり
月曜日のお休み時 手を仕切りと舐め回すので
よくよく見ると キズがてきていて
化膿したら 病院に連れて行くつもりだった。
わたしが軽いと思ってるだけで
実は 全力だったのでは?
時間が短いので 深く気にしてなかったけど
何か訴えてるのでは?
そういえば 夫と相談して猫を!って話した日からだ
今日は特に激しく また以前のように
目の上めがしらよりに コートがすり減り
赤くなっている。

嫌だったんだ 切なくなったんだ。
そう思うと 苦しくなった。
もう私の心の中では NOのサイン。
新しい家族の話。

麓のストレスを思い返すと
同じことを繰り返したくない。

今度夫に会ったら ネコを飼うことを
当分の間やめよう とちゃんと話そう。
きっと理解してくれるはず

これが原因でなくても
まだ ほほのココロが不安定なのは変わりない
これ以上に ほほを受け止めてあげないといけない。

とってもとっても反省した一日だった。

d0174502_19330483.jpg


今夜は 美味しいさつまいもふかしてあげるね。
一緒に食べよう!


一所懸命
かぁたんは ほっちゃんだけのものだからね
って言ってる自分がこっけいだった。
Commented by はみぽん at 2016-10-14 12:49 x
ほほちゃんの意見が一番大事だしね。
Commented by ykero2 at 2016-10-14 19:40
⭐︎はみぽん
麓は明らかに ほほがいないときの方が しあわせだったと思うの。ほほも上手に甘えれない子だから そうかなぁっておもってて でも 猫は別って私が思い込んでいたの。今は今を大事にすることにするわ。
by ykero2 | 2016-10-13 19:07 | ひとりごと | Comments(2)

北アルプス山麓  黒犬との生活


by ゆ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31