なぜか涙の一日

昨日2月13日は 麓の5度目の命日でした。
私の姉より いつものように麓にお花が届きました。
忘れずにいてくれて 本当にうれしいです。
d0174502_07525974.jpg
1日何度となく思い返しては 泣いていました。
思い返し涙する事はあっても 何度も悲しみが押し寄せることは
今までなかったのに なぜでしょう。
体調がすぐれなかったせいか。
お休みだったせいか。
夫がいなかったせいか。
5年という時間が関係あるのでしょうか?


体調がすぐれないからといっても
ほほのお世話は 私がしないといけません。
せっかくのお休みなのに お家に中ばかりだとかわいそう。
ってことで お外で遊びました。



d0174502_07530125.jpg



d0174502_07530174.jpg



d0174502_07530283.jpg


d0174502_07530281.jpg



d0174502_07530394.jpg



d0174502_07530432.jpg


061.gif動いてるほほ

流しの洗い物を片づけないと
我が家はだれもやってはくれません。
鎮痛剤と心地いい音楽で乗り切ります。

d0174502_07530440.jpg
夕方になって 地区の配りものをしないといけなかったので
ほほのお散歩を兼ねて とぼとぼ歩きででかけました。

d0174502_07530559.jpg
ハルちゃんのお家を見ると ぐいぐい引っ張ります。
(でも お届けしただけで ハルちゃんはいませんでした)

d0174502_07560954.jpg


d0174502_07561033.jpg
いつもの近道を試みましたが やはり 冬は大変
普通の道より 時間がかかっちゃいました。

061.gifいつもの近道が 雪の季節は遠回りでしたよ。

昨夜は お月様がきれいでした。

d0174502_07561038.jpg


d0174502_07561125.jpg


d0174502_07561234.jpg

1日 麓がいると想定して ほほにも麓にも
お話ししながら過ごしました。
5年たった今 何か変わったのでしょうか?
悲しむ余裕がでてきたのでしょうか?
一人でたくさん泣いたお休みとなりました。


お別れをした日の日記。
強くなりたい 強くありたいと思いながら 一生懸命前を向いてた事を思い返します。
私は今どんなおかぁさんなのでしょうか?
ほほは幸せでしょうか?
そんな事を思うと また 何だかつらくなって 涙があふれてくるのです。
年ですかね・・・・・。



by ykero2 | 2017-02-14 07:48 | 日常 | Comments(0)

北アルプス山麓  黒犬との生活


by ゆ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31