山麓 ほほ笑 朗らかに

北アルプス山麓  黒犬との生活

あの場所へ

毎年2回、家族旅行は

軽井沢に旅行した時、ドックランのみでも利用できる、
そして今後キャンプをするための 165.png 下見  として
出かけたのが初めてでした。

ノーリードができなかった麓のために、
できるだけストレスのない滞在をと思い
選んだ場所でした。
もちろん麓も、自由で比較的叱られることのない時間を過ごせ、
家族みんなが笑顔でいれるこの場所が好きでした。

でも、それにも輪をかけて、ここが好きだったのはほほ。
ほほが初めてここに来たのは2010年、6か月の時。

毎年2回行っていたので、思い出はたくさんあります。

今年も6月に行く予定でした。
でも、ほほができるだけ元気なうちにって、
4月9日に前倒しして。
この日もとても楽しそうにしてました。
食欲はあまりない状態でしたが、なんとか食べさせていました。
キャンプから帰ってきて、その翌日、両目が見えなくなりました。

前倒しにして本当に良かったと思っています。


今年2回目のあの場所に行くということを
考えるだけで辛くて、あの場所に行くと
笑顔でいれるのか????

ほほがいなくなってから、私の時間は止まってしまって
朗がいるにもかかわらず、気持ちが前に進まない。
これではいけないと、お勉強したり、プールに行き始めたり。
自分なりにお尻を叩いています。

そろそろ後半のキャンプ計画の時期になるのですが・・・・・
昨年は夫の休館日を利用して12月に3泊しました。
でも、ここのキャンプ場、冬が高いのです。
以前は10月に予定していました。
どうするかな?
考えるもなかなか前に進みません。
行ったら、私悲しくてだめになっちゃうかも、
って思うから。

でも、これで、行かなくなってしまうのは悲しい。
どっちにしても悲しい。

勇気を出して、11月の平日に予約を入れました。

頑張らなくちゃ。
あの場所に行って、辛くても朗と楽しまなくちゃあ。
朗に麓やほほと同じように、もっとあの場所を好きになってもらわなきゃ。


d0174502_09422234.jpeg

by ykero2 | 2018-08-24 11:02 | ひとりごと | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28